kabu.hibariの記事一覧

  • ロボットアシストウォーカー

    近年の医療の進歩もめざましいものがありますが、福祉用具業界の進歩も同様なんです! 我々も、病院勤務の際は時折、業者が訪れ最新機種の紹介やデモなどがありました。しかし在宅の場となると、なかなか情報も入りずらくなり、ご利用者や福祉用具業者との関わり合いの中で様々な道具の紹介を受…

  • 50年後…日本の人口は?

    国立社会保障・人口問題研究所は、 4月10日に新たな全国人口推計(日本の将来推計人口)を公表しました。 国立社会保障・人口問題研究所 それによると、 平均出生率は、前回推計の1.35から 1.44に上昇しているようです。 平均寿命は、平…

  • 女性リハスタッフ在籍

    ひばりには女性リハスタッフが在籍しています。 疾患や状態、環境、年齢など様々な理由で女性の担当者を希望される方もいらっしゃいます。 そういった場合は、担当を調整し女性スタッフが担当することも可能です。 ルートや時間によって対応できない場合もありますが、なるべくご…

  • 重症心身障害児の訪問診療

    西多賀病院にて、あおぞら診療所ほっこり仙台の田中先生の研修に参加してきました。 重症心身障害児の訪問診療の現状と課題がテーマでした。 3/30(木)19:00より、西多賀病院にてほっこり仙台の田中先生の研修に参加しました。 田中先生に…

  • ポジショニング・呼吸ケア

    ー神経難病の方を対象にしたポジショニングー ー神経・筋疾患の呼吸ケアの必要性についてー 3月25日(土)は、西多賀病院にて二つの研修でした。 《午前》 【ポジショニング】 神経難病の方を対象にしたポジショニングの研修で、患者・ご…

  • 自立支援医療制度とは?

    我が国には、様々な助成や公費があります。今日は《自立支援医療制度》について説明します。 自立支援医療制度とは、心身の障害を除去・軽減するための医療について、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度です。(厚労省HPより引用) …

  • 交通費無料

    ひばりでは、どのエリアの方も交通費は一切頂いていません。同業の方に話すとよく驚かれます。笑 理由は、毎回の交通費の出費が大きな負担になる方もいらっしゃるからです。 これも偏に、「もっとサービスは受けたいけど利用料も交通費もかかるとなかなか難しい…。…

  • 小児のリハビリ

    ひばり訪問看護ステーションでは小児のリハビリテーションの受け入れを行っています。 自分がどのように動けばいいのか知っている大人のリハビリテーションとは異なり、小児のリハビリテーションは「自分自身がどのくらい動けるのか知らない状態」です。  …

  • おかげさまで2周年

    時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引立に預かり厚く御礼申し上げます。さて弊社におきましては開設以来無事に二年が経過いたしました。こうして開設二周年が迎えられましたのは、ひとえに皆々様のお陰と深く感謝しております。この機会に、スタッフ一同心を新たにして、今…

  • 地域で支援するためのHIVの知識

    3月4日に宮城県看護協会主催の研修会に参加してきました。 テーマは「地域で支援するための正しいHIV感染を学ぶ」でした。 講師は東北ブロックエイズ拠点病院となっている仙台医療センターのDrとNsとMSWの方々でした。 一見、訪問看護にはあまり関係のないテーマなの…

ページ上部へ戻る