事業理念

<経営理念>

〜人生によりそう会社〜

①人生によりそうサービスを提供する

②自立・仲間・達成感を大切にする

③常にお客様目線で考える


ひばり訪問看護ステーションの理念

技術と専門知識と人間性を兼ね備えたスタッフが、質の高いサービスを提供する訪問看護ステーションです。利用者様が自宅でも安心して暮らせるようにしっかりとサポートしていきます。また、利用者を取り囲む医療従事者と円滑な連携をとり、理想のモデルとなるステーションを目指していきます。

質の高いスタッフが質の高いサービスを行うためには、快適に働く事のできる職場環境が最も重要であると考え、スタッフに対するケアも充実させていきます。スタッフは互いを尊重し、風通しの良い環境で強いチームを作り上げ、最大限に自分の能力を活かして働く事ができる環境を創造していきます。業務の効率化も図り、モチベーションを高く保ち、誰もが楽しく働くことができるステーションを広げていきます。


我々の強み

オーナー経営者が国家資格(作業療法士・理学療法士)を持つプロフェッショナルであり、病院・施設・訪問看護等での経験があり、守備範囲も広く、難病支援・精神疾患への対応、リハビリテーションの実績があります。何でもご相談ください。


人材育成

個人の職種のみでなく、専門性を理解した上で他職種の専門知識や技術の教育も行います。また、専門家としてでなく利用者の人生の一部に関わらせていただく一人の人間としての人間性を重視しており、きめ細やかなサービスの提供ができるよう接遇研修等も行います。そして、めまぐるしく変化していく地域医療に携わる中で、どこへいっても必要とされる人財となれるよう、訪問看護のみでなく他事業の制度や診療報酬、国の方針、事業運営への研鑽も行っていきます。


コーポレートアイデンティティー

スタイリッシュさを大事にし、ヴィジュアルでもアピールしていきます。社員を大事にするというモデルを構築し、地域の見本となる会社を目指します。風通しのよい社風・何でも相談できる職場、融通の効く職場で様々な働き方が出来ることを目指します。経営規模の拡大に伴い居宅介護支援事業所・託児所など併設していくことも計画中です。デザイン性、質の高いスタッフが訪問をすることでブランディングしていきます。また、看護師もエビデンスのあるリハビリテーションを高い次元で行うことも重要視しており、各研修にも力を入れていきます。


事業内容

看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による在宅への訪問を行い、看護業務及びリハビリテーションを実施します。医療保険・介護保険・その他自費サービスを行います。対象は在宅・および特定の施設入所者です。神経難病、身体障害者、精神障害者、小児疾患、自立支援対象者、介護高齢者など多岐にわたります。ご利用・ご相談などお待ちしております。

主な看護内容

・病状等観察                   ・療養指導

・体位交換                    ・栄養、食事の援助

・排泄援助                    ・整容、更衣

・移動、移乗、散歩時の介助            ・保清(入浴、清拭、陰部、足浴、散髪、口腔ケア)

・療養環境整備、支援(居室、喚起、日常生活用具等)・リハビリテーション看護

・認知症、精神障害者のケア            ・家族等支援(介護方法の助言、相談対応等)

・社会資源調整、退院支援             ・酸素管理

・吸引(器官内、口、鼻腔)、吸入         ・膀胱留置カテーテル交換、管理、膀胱洗浄

・褥瘡予防、処置                 ・創傷処置

・経管栄養実施、管理               ・人工肛門処置、管理

・人工膀胱処置、管理               ・胃ろう管理

・気管カニューレ交換、管理            ・人工呼吸器管理

・CAPDのかん流液交換、管理           ・緩和ケア

・ターミナルケア                 ・血糖値管理

・服薬管理                    ・注射、点滴実施、管理

・浣腸、摘便                   ・在宅中心静脈栄養実施、管理

・検査補助                    ・その他緊急対応等

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る